2020年07月22日

ばね指にステロイド注射をする!!

左手親指がばね指になって、2カ月近くなりますが、
昼間はスチック消炎剤を塗って、夜間は湿布を張って
いましたが、全然良くなりません。
安静にすればよいのでしょうが、私は元々左利きで、
包丁や食器洗いなど、炊事は左手を使うので難しいです。

月曜日に、整形外科を受診してステロイド注射をしてもらいました。
親指の付け根は神経がたくさん通っているので、
チクリと痛かったですが、終わったとたんに指先の痛みが取れました。
半年間は効果があるそうで、1、2カ月で効果がなくなるようなら、
次は手術になるとのことでした。

担当医が「私も人差し指、中指がばね指で、注射をしています。
誰かほかの人に手術してもらってもいいのですがね。」との話でした(>_<)




posted by bookssy at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病日記
この記事へのコメント
はじめまして

私もバネ指の経験が二度あります。

右手の親指は注射に二度通いましたが
左手の中指は注射一本で症状が消えました。

左手の中指は最初田舎県のこの地で受診したのですが
いきなり手術をすすめられ注射もしてくれませんでした。
なので生まれ故郷に帰った際、最初に通った整形に行き
注射を一本打っていただきました。
その後もう何年も経ちますが再発はしていないです。
手術するとなると術後しばらくは手が使えなくなるため
介護者としては考えてしまいますから。

バネ指の注射は痛いけれど注射で症状がおさまればそれに越したことはありません。
一度でダメなら二度です。
お大事になさってください。
Posted by atsumi at 2020年07月22日 19:21
atsumiさん
コメントありがとうございます。
最近は夫の介助をするにも、左手に痛みが出ていましたが、ステロイド注射をして、良くなりました。
ブログを拝見して、お互いの病気の違いはありますが、共感できることがたくさんありそうで、またゆっくりと読ませていただきます。
Posted by bookssy at 2020年07月23日 18:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187722596

この記事へのトラックバック