2021年09月14日

私が病気になったら...

きのうは、毎年受診している乳がん検診に行ってきました。
結果は、問題なしでした。
きょうのタイトルの「私が病気になったら...」とは
いつも夫に言っている言葉です。

旧友が、最近大腸がんの手術を受けました。
彼女は、10数年前に乳がんの手術をしたのですが、
5年後に再発して、2回目の手術をしました。
奈良在住なので、年に1度は梅田で会っていたのですが、
最近はコロナ過で会えないので、ラインで連絡していました。

5月頃に、急性虫垂炎になり、腹腔鏡手術を受けたのですが、
その時にがんが見つかり、小腸と大腸の一部(回盲部)の
切除手術をして、今は抗がん剤治療をしているとのことです。
乳がんからの転移で、虫垂炎の手術時に見つかって、
ラッキだったそうで、後遺症の無い部分で良かったようです。

彼女のご主人も、前立腺がんの手術をされていますが、
彼女が何度も大病を患っても、きっと支えになられてるでしょう。
「私が病気になっても、簡単に入院もできない。
もう少し自立してください。」と夫に言い聞かせています。
今は、いろんな検診を受けて、一安心するだけで、
夫の様に、急な病気に襲われないことを祈るばかりです(>_<)

涼しくなったので、お花を飾りました。
9月のバラ.JPG




posted by bookssy at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記

2021年09月03日

パラリンピックに思う...

9月になり、パラリンピックも終わりに近づいてきました。
1日中、NHKで放送されているので、
地上波、Eテレ、BS1とチャンネルを切り替えながら、
引き込まれて観ています。

今までは、数名の有名な選手しか知りませんでしたが、
いろんな競技、クラス分け、選手の能力に驚いています。
もちろん、一部の能力のある障害者の大会でしょうが、
これまでの訓練、努力、支援があってのことでしょう。

最近の夫は、昔の障害者の様に寝てばかりです。
6週間前に右手を打撲して、腫れて変色していました。
きれいに治ってからも、まだ痛いと言って、
訪問リハビリの立つ練習も休んでいたのですが、
きょうは、痛くないと久しぶりに立つ練習をしました。
やる気になって良かったです(*^-^*)






posted by bookssy at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 妻の日記