2022年08月13日

寂しい夏休み

きょうからお盆ですが、我が家にはかかわりないことです。
夫と結婚して、毎年のお盆、お正月は帰省していましたが、
11年前の8月に、夫を連れて我が家に帰ってからは、
先祖の供養のことは、各々の姉弟に任せています。

今では、夏休みになると娘と孫が里帰りをしていましたが、
今年はそれもなく、寂しい夏休みです。
今週に入り、長女と幼稚園児の孫がコロナに感染したのです。
熱はすぐに下がって、孫は元気にしているようですが、
大人二人は、まだしんどいようです。

幸いにも、旦那さんの両親が食料を届けてくださるし、
私も、一昨日は必要なものを玄関先に届けてきました。
東京の次女も宅急便で荷物を送ったようで、姉思いです。
ネットスーパーの置き配も利用して、何とかやっています。

実は、夫のケアマネジャーも3月頃に家庭内感染されました。
40代?の体格の良い男性で、今では元気そうです。
「後遺症は個人差があり、疲れやすい人もいる。」とのことです。
娘たちも、早く元気になることを祈るばかりです。

暑いので、ミシン掛けもやる気が出ません。
少し前に、ウィリアムモリスの生地で作った作品です。
モリスバッグ.JPG

モリスチュニック.JPG








posted by bookssy at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出の日記

2022年08月05日

穏やかな1週間のはずでしたが...

8月になりました。
きのう、きょうは一雨降って、夕方は暑さも和らいでいます。
夫は、訪問診療の血液検査もおとなしく受けて、
訪問リハビリも終わり、穏やかな1週間だったと思いきや...
長女からラインが入りました。
「旦那さんがコロナに感染した!」とのことです。

孫が感染したのは2週間前で、もう大丈夫かなと思っていました。
娘の旦那さんは、月曜日から出社したのですが、
今朝から発熱しました。どうも職場で感染したらしいです。
体調が悪い人がいて、抗原検査は陰性だったとかで、
その人と一緒に仕事していたそうです。
あれだけ、自宅感染しないように気を付けていたのに、
何のことはないです。

娘たちも、また自宅待機に逆戻りです。
保健所から、買い物は近所で15分程度と言われたようです。
前回は、私の買い物ついでに、食料を玄関先で渡したのですが、
幼稚園児の孫が「ばあばありがとう」と喜んでくれたので、
来週も必要なものがあれば、届けるかもね。

夏休み中に、我が家に泊りに来れないかもしれません。
次女の孫には、クリックポストでお菓子と図書カードを送りました。
ちあきお菓子.JPG




posted by bookssy at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出の日記

2022年07月30日

盆踊りが延期になる

猛暑日が続いています。
暑くて、ブログを書く気にもなれないのですが、
今月の締めくくりと思い、書いています。

きょうは、近所の公園で地域の盆踊りが開催される
予定でしたが、延期になりました。
2年間中止でしたが、縮小して開催されるというので、
それに合わせて、長女と孫たちが泊りに来る予定でした。

しかしながら、小学1年生の孫が1週間前にコロナ感染しました。
39度の熱が出たのですが、PCR検査で陽性反応が出ました。
カロナールと風邪薬が処方されて、3日で元気になりましたが、
一人隔離されて、来月の2日までは外出禁止とのことです。
家族は濃厚接触者なので、昨日までは自宅待機でした。

今のところ、残り3人は感染していませんが、
もう1週間は様子を見ないといけないでしょう。
東京の次女と孫も夏休みの帰省は取り止めました。
高齢者も不要不急の外出を控えるようにとのことです。
なんか暗い話になりましたが、「暑さとコロナは飛んでいけ!」
と大声で叫びたい気分です(>_<)







posted by bookssy at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出の日記

2022年07月18日

新型コロナワクチン「4回目予防接種終えました」

昨日の午後に、市の集団接種会場で、
新型コロナワクチンの4回目予防接種を受けてきました。

早いもので、前回から5カ月経過する日程で
接種券が送られてきました。
日曜日でしたが、変更するのも面倒なので行ってきました。

前回は、閑散としていましたが、
今回は、次々と人が途切れることもなく運営されていました。
待機場所を見渡すと、高齢者ばかりのようでした。
4回目もモデルナ製でしたが、今のところ副作用もありません。
3回目は、3日目に赤くなりかゆくなったので、まだわかりませんが。
これで、コロナワクチンの予防接種も終わりにしたいものです(>_<)
posted by bookssy at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記

2022年07月13日

こむら返りに効く漢方薬

最近、寝てる時に急に足がつることがあります。
昔、妊娠中に経験して以来です。
昨日は、かかりつけ病院に慢性胃炎の薬をもらいにいったので、
かかりつけ医に話したら、漢方薬の芍薬甘草湯を勧められました。
「私も時々足がつるのですが、飲むと即効果があります。」と言われて、
就寝前で処方してもらいました。

薬局に行って、症状を話すと、薬剤師さんが
「私も時々足がつるのですが、つった時に飲むと、
すぐに痛みが消えます。きょうはつりそうだなと感じたら、
寝る前に飲みます。」と言われました。

世の中、こむら返りが起きる人が多いのだなと実感しました。
夜中に足がつった時に、起き上がって飲むのもしんどいので、
2日に1回ぐらいで就寝前に試してみるつもりです。
昨日は、左足がこわばっていたので、寝る前に飲んだら、
すうっと足が楽になって、きょうは快適です(*^-^*)

生薬甘草湯.JPG




posted by bookssy at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記